トグル 文化と教育の先端自治体連合

大会レポート⑥ “非認知スキル”について共同事業を実施~首長サミット

2019.12.24

大会初日の10日、連合に参加する松岡市郎東川町長、田中幹夫南砺市長、中貝宗治豊岡市長、奥正親奈義町長、松本篤小豆島町長の5首長による首長サミットも開催されました。
 
サミットの冒頭、平田オリザ総合アドバイザーが「非認知スキルと新しい学力」というテーマでレクチャーを開講。世界の教育の潮流が“何を学ぶか”ではなく“誰と学ぶか”に移行していることや、身体的な文化資本を通して社会の多様性を確保する活動の重要性などについて知見を共有しました。

その後、首長サミットでは、連合の共同事業についても話し合いが持たれ、各自治体で独自に取り組む非認知スキルの向上を目指したコミュニケーション教育授業などの取り組みについて、令和2年度以降、効果測定や評価・検証に関する共同事業を実施していくことを決定しました。